CAMP〜渡航実績〜

フィリピンキャンプ

 

フィリピンキャンプでは、フィリピン中部、ビサヤ地方東部のレイテ島を拠点に活動を行っています。村人の生活に溶け込んで、彼らと共にワークを行います。現地の子供たちと一緒に遊ぶイベントなども企画、実行します!

スクリーンショット 2017-11-07 14.29.54

ネパールキャンプ

ネパールキャンプは2000年からほぼ毎年開催しています。

2015年4月にはネパール大地震が起きました。マグニチュード7.8の地震は90万棟の建物を破壊し、死者は9000人に上りました。地震発生からまもなく3年が経ちますが、ネパールの復興の状況はまだまだです。私たちネパールキャンプでは、震災復興に尽力するため、ワークキャンプを続けています。

S__16580648

中国キャンプ

中国キャンプの活動

2009 年 2 月 1 日、3 日と 4 日に 2 人の海南大学の学生と 3 人の FIWC 関東委員会のメンバーが村を訪 れ 3 日にわたる下見を行った。その後 2010 年に前後して 2 回のキャンプが開かれ、現在までにセメント舗装、「コーヒーが彼女を待っている」などの活動を行う。村人の情報を収集し残したため以降のキャンパーたちは村人を知るのに便利でより良いワークキャンプを行った。
2011 年 8 月から 2016 年 2 月までに、毎年冬夏休みはキャンプを開催してきた。長屋 B と村人の台所 の間の階段に、村人が昇り降りするのに便利なように手すりを取り付けた。長屋 A の前に日除けを建 て、その下にセメントを敷いて村人たちが涼んでおしゃべりができる場所を提供した。村人のために簡単なワークをするほか、キャンパーと村人が近づきやすいように表札をつくった。村人に地図をあげた り、カクテル会、新春市場などのケア面の活動をして、村人とキャンパーの間のコミュニケーションを 促進した。このほか長屋 A の裏手に村人が頻繁に薪拾いやその他の仕事をしに行くので、安全性を高めるために小道をつくった。去年の夏休みは裏手の小道に排水溝をつくり雨がふっている時の水が流れる場所を作るなどした。今までに村で開かれたキャンプは 18回である。

韓国キャンプ

編集中です。少々お待ちください。

広告
WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close